デリヘル嬢と熱い戦いを繰り広げたあの夜を、体験談で紹介します。

舌使いのエロい嬢に攻められ果てた

仕事帰りにストレス発散のつもりで、風俗を利用するんだけれども、今回はなんだか疲れた事もあって、駅から近いホテルに入り、デリヘルを呼びました。そのまま泊まってもいいかなって感じでいたので、のんびりくつろいでいると、嬢が到着、そしてすぐにプレイ開始となりました。

仕事帰りのデリヘルはほとんど知らない店ばかりでしたから、すぐにプレイに入れた事は良かったですね。その嬢は中の上と言った感じで、まあまあ好みかな?と言う感じ。

プレイ中はとにかく性感帯を探して攻めてくれた他に、全身を隈なく優しく撫でまわしてくれる、ゾクゾクするような感じがたまりませんでした。そんな時間をしばらく過ごすと嬢は自分の上に乗り、お互いの局部を見せ合いっこしようと言ってきました。快諾すると、ねっとりとした舌使いで、見せ合いっこ以上の快感を味わう事が出来ました。

こちらも反撃してはみたものの、嬢の舌使いには敵わなくて先にフィニッシュを迎えてしまうと言う失態をしてしまいました。でも、マジ気持ち良かったです。

素人系のデリヘルでも新人が好き

素人系の風俗が好きな自分は、いつもデリヘルなら素人系しか選びません。その他のデリヘルでも、風俗でも、入店間もない感じの嬢ばかりを選んだりするんです。今回は素人系のデリヘルの中でも入店1週間と言うぴちぴちを発見したので、それをオーダーしました。

若々しく、初々しく、それでいてエロい体つきは、素人離れしたものがありましたが、その他の部分では素人っぽさがにじみ出ていて、プレイ中も何かと一生懸命なところが可愛らしかったですね。特に自分の全身リップやシンボルをせっせと頑張る姿はすごく良かったですね。こちらから攻めたくなるくらいで、思わず攻めてしまいました。

困ったような顔をしながらも素直に感じてくれるその姿は、まるで付き合い始めたばかりの彼女とエッチな事をする時の感覚に似ていました。先に嬢を満足させてから、時間いっぱいまで自分の事を舐めてもらい、心行くまで素人嬢を楽しませてもらいました。こういうのはやめられないです。

ギャル系嬢と過ごした充実の時間

自分が風俗と言えば大抵はデリヘルの事を指します。デリヘルは風俗の中でも結構安いし、何と言ってもデリバリーしてくれるところがいいから、どこに居ても呼べるのがいいですよね。

それで今回博多で呼んだデリヘル嬢は、出張先のホテルに呼んだんだけれど、ギャル系でなかなか良かったです。普段はおしとやかな感じの嬢が多いんだけど、ギャル系はどんなものかと試してみたくなったんです。

来てくれた嬢は、浅黒くて金髪がとても良く似合う正真正銘のギャル系で、かといって肌はとてもきれいな嬢でした。プレイ中、自分の肌と嬢の肌のコントラストがまたエロさを醸し出して、興奮した事と言ったら言葉に出来ません。ギャル系でも、感じるところは色も良かったし綺麗でしたから、思い切り舐めてあげると、可愛い声をあげて悦んでくれます。

お返しにこちらもたっぷりと舐めてもらいましたし、寸止めをしてもらったりして、凄く良い経験をしたなと思っています。ギャル系の嬢もたまにはいいなと思いました。
博多デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]